奥野祐次先生のコラム

COLUMN
COLUMN.18

かかとの痛み

かかとの痛みの原因として多いのが、足底腱膜炎(足底筋膜炎)です。
朝方や走り始めに痛みを感じる。あるいはかかとの特定の場所を押すと痛いという人もいます。

このような痛みの場合は、カテーテルの治療で効果がある可能性が非常に高いです。
治療は、1回で済みます。
カテーテルの治療は、若い人だけでなく70歳、80歳の人も治療を受けています。外来で「不要な血管」があるかどうか診察します。
「不要な血管」が見つかれば、治療の予定を立てます。治療は、日帰りでできます。1泊入院も可能です。

上の写真は、1年以上続くかかとの痛みの患者さんです。

ページ上部へ
CONTACT