第三回 日本・台湾の運動器カテーテル治療ドクター交流会を開催しました。

INFORMATION
  • ホーム
  • 第三回 日本・台湾の運動器カテーテル治療ドクター交流会を開催しました。

第三回 日本・台湾の運動器カテーテル治療ドクター交流会を開催しました。

3月10日(水)にZoomを用いてオンラインでの第3回日台ドクター交流会を行いました。

今回は総勢31名のドクターにご参加頂きました。

オクノクリニックからは杉原先生、台湾のTri-service General HospitalからはLin先生がそれぞれ10分間のケースプレゼンを行い、 その後奥野先生による”Pitfall in TAME (TAME治療での注意点)”をテーマにした小プレゼンが行われました。 それぞれのプレゼン後には活発な質疑応答があり、大変実りのある1時間30分となりました。