第9回 緩和IVR研究会にて杉原英治先生が優秀賞 受賞

INFORMATION
  • ホーム
  • 第9回 緩和IVR研究会にて杉原英治先生が優秀賞 受賞

第9回 緩和IVR研究会にて杉原英治先生が優秀賞 受賞

2019年12月7日(土)国立がん研究センターで行われました”第9回 緩和IVR研究会に、当院の杉原英治先生が参加し【乳癌術後の創部痛に対し、経動脈的微小塞栓術(TAME)が有用であった一例】を発表。
優秀賞を受賞しました。(IVR=Interventional Radiology)

ページ上部へ