SIR 2024学会(アメリカ)で奥野祐次総院長が招待講演

INFORMATION
  • ホーム
  • SIR 2024学会(アメリカ)で奥野祐次総院長が招待講演

SIR 2024学会(アメリカ)で奥野祐次総院長が招待講演

アメリカユタ州ソルトレイクシティで3月23日~28日に開催されたSIR 2024学会にて奥野総院長が招待講演を行いました。

奥野院長は5つの講演を行いましたが、その中でも膝の塞栓術(GAE)に関する講演はアメリカの保険収載から2年が経過したことも影響し、非常に盛況でした。

また同講演に参加頂いた方々の内、4割近い先生方が膝のカテーテル治療を既に実施されており、放射線科医の間で「痛みのカテーテル治療」の存在が確かに広まっていることを再認識する機会となりました。

ページ上部へ
初診ご予約 メール事前相談
お問い合わせ
WEB予約はこちら