奥野祐次先生のコラム

COLUMN
COLUMN.5

国内施設の紹介

CATEGORY.

運動器カテーテル治療を行なっている施設はここ数年で徐々に増えてきています。
今回は運動器カテーテル治療を行なっている主な国内の施設を一つ紹介したいと思います。

今回紹介したい施設は京都にある洛和会丸太町病院です
http://www.rakuwa.or.jp/maruta/shinryoka/shinzo/

丸太町病院の血管内治療センターのセンター長をされている上田欽造先生とは、2016年に初めてお会いしました。以前から私の取り組みを知っていただいており、私の講演を聞きに来てくださいました。そこで運動器カテーテル治療の可能性についていち早く気づかれ、その後ご自身の施設で治療をされています。
上田先生はこの治療が多くの困っている患者さんを救うことができることに魅力を感じていただき、普及や啓もうを盛んにしていただいています。治療自体もすでに200例以上の治療を経験されています。

ご興味のある方はぜひ受診をご参考ください。

ページ上部へ
初めての
お電話