アスリート・インタビュー

Athlete Interview

オクノクリニックはスポーツ選手・アスリートに対する治療も行っております。
実際にオクノクリニックで運動器カテーテル治療を行った、アスリートの方のインタビューをご紹介します。

インタビュー12プロゴルファー
澤田知佳選手

澤田優選手

9歳のころからゴルフをはじめ、練習時は一日中ゴルフ場にいて300球以上打つほどゴルフが大好きだとお話しする澤田選手にインタビューしました。

ーいつからどんな痛みだったのでしょうか


澤田

左の手首です。痛みがはじめたのは、2017年です。
ゴルフの練習をしているときに、いきなり強い痛みを感じました。
それからもグリップを握ることができない。
スイングの動作も遅くなり、ズキッという痛みがあります。
ゴルフをするときは痛くなる状態になりました。
日々の生活でも食器を洗うときや、手首をちょっとひねった動きをするとき重いものを持ったときズキズキとした痛みがありました。
その痛みがしばらく続き、こんなに痛みが長引くものかと思いました。

ーご自身で痛みのケアしていたことや気遣っていたこと


澤田

痛みがではじめたそのときは深く考えず、自分で練習前に腕をほぐしたり、ストレッチをしていました。
練習後にアイシングや、トレーナにケアしてもらったりハリや電気治療でケアしていました。
その場で痛みは引きますが、時間が経つと後から痛みがでてくる繰り返しで困りました。

ー痛みに悩んでいたころにご自身にどんな影響がありましたか


澤田

痛みが思った以上に、長引き手首をかばって練習していました。
痛みが消えたらいいんだけど、続くようであれば痛みと向き合っていけばいいかな・・・
病院で手首の痛みの原因はTFCC損傷と診断されていましたがケアをしっかりしていれば大丈夫かな・・・と思っていました。
そう思いつつも治療ができる病院を探していたので、痛みをなくしていきたいという気持ちはありました。

ーオクノクリニックを知った経緯やカテーテル治療をうけることを決めたときの思い


澤田

痛みの治療の病院を探しネット検索していたところ、オクノクリニックを知りました。
ホームページで、おなじ痛みで治療をうけた方の症例が参考になりました。
今まで、いろんな治療院や病院に行きましたが、カテーテル治療が初めてで治療内容について知らないことが多く、話を聞くだけでもいいかなと思い初診予約をしました。
診察をうけると、かなり詳しく話を聞いてくれたのが印象的でした。
症例やカテーテル治療について、いろいろ聞けたこともよかったです。
少しでも痛みが軽減されるのであればやってみようという気持ちで親とも相談した結果、カテーテル治療をうけたほうがいいと思いました。

ー治療後の体調や気持ちについて


澤田

カテーテル治療後も定期的に通院し、ケア方法やアドバイスをもらっていました。
日に日によくなっていくのを感じていました。
今は、ほとんど痛みはないです。
テーピングで予防をしたりしています。
ときどき練習量が多いときは、手首の疲れがでますが次の日には痛みがなくなっています。
前だと痛みがなかなかとれない状況だったので、改善しました。
こんなに痛かったのに、治療したら治るんだと素直に思いました。
1回のカテーテル治療で痛みがなくなって本当にうれしいです。

ー最後に痛みに悩んでいるかたへメッセージを


澤田

カテーテル治療をうけるまえに、正直不安や痛みがありました。
先生は、まず悩みやこの不安を聞いてくれます。
治療や症状の話しをわかりやすく説明してくれます。
治療後のケアもしっかりしてくれるので安心して治療に専念できました。
オクノクリニックで治療をうけてよかったと思っています。
まずは治療を考えている方は、不安や悩みを一度先生に相談してください。
と私はお伝えしたいです。


その他のアスリートインタビュー

  • ソフトボール 山本優選手
    オリンピック金メダルの裏側にあった、自分にしかわからない痛み
    インタビューを見る
  • バスケットボール ローヤシン選手
    病院で異常なところは何もないと言われ続けた膝の痛み
    インタビューを見る
  • 車いすバスケットボール 藤本怜央選手
    顔を洗うのも手が届かないほどの肘の痛み
    インタビューを見る
  • 陸上ハードル 佐藤大志選手
    ハードルが飛べないほどの痛みも、再発のストレスや不安がなくなった
    インタビューを見る
  • フットサル 船越弘幸選手
    20年間の膝の痛みが、たった2か月でなくなった
    インタビューを見る
  • 体操 土橋ココ選手
    練習でジャンプもできなかった足首の痛み
    インタビューを見る
  • バレーボール 三橋聡恵選手
    日常生活もままならなかった、股関節の激しい痛み
    インタビューを見る
  • 競歩 渕瀬真寿美選手
    復帰までは半年かかるはずの痛みが治療後の3週間のリハビリで選考レースに出場
    インタビューを見る
  • 車いすテニス 三木拓也選手
    試合への早期復帰や慢性的な痛みを払拭したかった
    インタビューを見る
  • マラソン 伊藤舞選手
    他の整形外科では復帰まで1年かかると言われていた炎症が…
    インタビューを見る
ページ上部へ
初診ご予約 メール事前相談
お問い合わせ